車いす・福祉機器

車いす・座位保持装置・バギー

ホーム → 車いす・福祉機器 → 座位保持装置

座位保持装置

通常のいすや車いすでは姿勢を保つことがむずかしい方向けに、座位保持装置というニーズがあります。
たとえば、これまで上肢(腕)で身体を支えていた方が、座位保持装置を用いることで手を使って食事・パソコン操作ができるようになる、正面を向いて会話を楽しむことができる、こういった変化をもたらすためのツールが座位保持装置です。

座位保持装置のご紹介

マイゴー 小児用座位保持装置(オットーボック社製)

お出かけも楽しくなるポップなカラーの座位保持装置です。
マイゴーは、座位保持装置における過度なサポート(オーバーシーティング)を防ぎ、適切なサポートでお子様の動きを引き出します。
また、成長や身体状況の変化に応じて再調整再適合ができるモジュラータイプです。骨盤・体幹・下肢の適切なサポートはもちろんですが、頭部の機能的な支持もでき、お子様の自己主張を引き出します。
3種類のフレームベース、多数のアクセサリーパーツをご用意しています。
お使いになる生活環境にあわせて組み合わせることが可能です。

(2)スクイーグル 小児用座位保持装置(オットーボック社製)

小さな小さなお子様が人生の最良のスタートを踏み出し、より良い状態での成長をサポートするためのモジュラー式座位保持装置です。
スクイーグルは骨盤を中心として、体幹・下肢のポジショニングを最適に保てるよう設計されており、シンプルで機能的なデザインは過度なサポートによるオーバーシティングを防ぎます。
また、シート部分とベースフレームはワンタッチで取り外しが可能ですので、1つのシートで室内・屋外用を使いわけるなど、目的に応じて選択が可能です。

ここで紹介しているものは、座位保持装置の一例です。
また、座位保持用シートクッションなどのオーダーも可能ですので、ご相談ください。

株式会社澤村義肢製作所 義肢・装具・靴の製造販売 車いす・福祉用具の販売 〒650-0047 神戸市中央区港島南町3丁目3番24 TEL:078-304-6680 FAX:078-304-6681 交通アクセス

ページの上へ